相談会、談話、法話、写経など、毎月様々な行事をご準備して、皆さまのお越しをお待ちしております。

「話し方」講座

「伝えたい」事と「伝わる」ことの違いを学びませんか?

仕事でもプライベートでも、言いたいことが伝わっていないために

誤解されたり、トラブルに発展したりと、シンプルに短時間で相手に伝わる話し方は重要です。プライベートも仕事も円滑に進むようになり、悩みが消える話し方講座です。

「会話」の原点を学びませんか?

担当  庵主結願、

    言響インストラクター阿部浩

終活相談

自分らしく「生き抜く」ための終活、人生を豊かにするために

元気な高齢者だからできる、自分の人生の棚卸

終活のメリット

①目的意識を持ち長生きできる

②生きがいを感じた生活で健康でいられる

③人生最後に後悔しなくてすむ

④残された家族が困惑しないで本人の死にむきあえる

具体的な相談内容例

①身の回りの私物整理の仕方②財産関係の整理③遺言書作成④葬儀の予約、準備

⑤老後の資金について⑦介護が必要になったら

ペットに関する相談会

①老後にペットを飼いたいが、メンテナンスが心配

②自分が亡くなった後のペットの委託につて

③ペットの看取りからお墓まで

④ペットを亡くしてからの喪失感

ペットに関するお悩みにお答えします。

法話/写経

「生きる」をテーマに

毎回の講座でお話します。

茶話会

お抹茶をいただきながら、「心の健康」「身体の健康」身近な困りごとや不安な事を

少人数でお話していきます。

ミニライブ

音楽で心の癒しの場をつくります。

不定期開催、盲目のヴァイオリニストの少人数ライブ開催

他、地元アーティストをお招きしながら、癒しの音楽と法話をお楽しみいただきます。

仏画、ペン画展

宮城県各地で、心和む癒しの絵画展を定期開催

仏画とのご縁

苦しい時に出会った仏画制作。 繊細なタッチで描かれた作品を、ぜひ観にいらして下さい。

阿部浩 (あべひろし)

学芸員
手作り甲冑「阿部塾」塾長
言響(心に響く話し方)インストラクター

私が絵に興味を持ったのは小学生の 頃です。映画を見て感動したものを、 すぐに描いて楽しむのが 好きでした。 高校卒業から、中学校の教 師としての 生活を送る間は絵から離れておりま したが、四十代後半、妻の趣味の古民家 巡りから、ペン画で古民家を描く機会に 出会いました。 令和元年末、私にも癌が見つかります。 約一ヶ月半の入院生活を過ごす中、妻 からの荷物に一冊のスケッチブックと 色鉛筆が。今まで黒一色でしか描いた ことがなかった私に『色を使って描い て欲しい!』と言うお願いでした。戸 惑いましたが、手術後の思い通りに動 かぬ体への不満を少しでも忘れる為、 取り組むことにしたのです。 そこで描いたのが、初挑戦の仏画でした。 ペン画の手法での制作中、痛みやイヤな 事も忘れ、絵に集中していく自分を感 じられました。数々観音様、菩薩様との ご縁を頂き、心より感謝しております

※活動報告ページはこちらをクリックして下さい。

※かわら版はこちらをクリックして下さい。