庵主挨拶

結眞庵庵主
僧徒 阿部惠理子

皆様こんにちは!
結眞庵庵主、僧徒阿部惠理子。
法名、釋尼 結願でございます。
私は仏門に入りますまでの約30年近くを、ご縁を結ぶ仕事に携わっておりました。
もちろんご縁とは男女の間だけではありませんが、私が携わったブライダル業界での27年間で、たくさんの結婚を成就させていただきました。
その間の、2人の出会いから出発までのお手伝いこそ私の人生といっても過言ではありませんでした。
ところが、10年前の東日本大震災の経験と、全ての仕事を無くしたことで、「命」というものの尊さを考えるようになったのです。
時を同じくして、私の身体に癌が発症。
初期の癌でホッとしたのもつかの間。
3年後には癌が再発して、ステージ4の宣告。
ほぼ手遅れ状態の癌に直面することになってしまいました。
余命45日、抗ガン剤でも最長2年いわれた私が、何とか2年間を経過、現在は経過観察までに回復できました。
この世の中、明日は何が起きるかわからないという体験を通して、いま起きている事の大切さを実感し、自分にできることは何かを考えた上で、経過観察の最中、仏の道に入らせていただきました。
私とお寺とのご縁は、今までのご縁結びの活動を、多くのお寺をお借りして約15年間「お寺コン!」と題してやってきたことでした。
その際、多くのご住職様とのご縁をいただけましたことは、私の生涯の宝物です。
その当時は、まさか自分が仏門に入るとは思ってもいませんでしたが、得度を致しまして、法名釋尼結願を頂くことができました。
今後は更なる研鑽を積み、助けられました私の命を持って、しっかりと社会にお返しができますように活動して参ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

結眞庵ってどんなところ!

毎日の生活の中で四苦八苦、
疲れ切ってはいませんか?
実は、この世はいたるところ苦しみに満ちています。
それが仏様の教え。
そして、その苦悩を少しでも取り除くのも、仏様の教えです。
苦しみに立ち向かうとき、一人の力は小さく、悩みが深い程視野は狭くなってしまいます。
一人で解決しようとしないことが大切!
そんな時、誰もが立ち寄れる場所があったら・・・・。
そこでは誰もが声を掛け合い、新しいご縁を結べ、手を携えて助け合いながら新しい出発ができるのです。
結眞庵はそんな場所です。
一度お気軽にお出でください。
写経や仏画も描けますよ。
ご縁を大切にして活動をさせて頂きます。

結眞庵スタッフ

阿部浩

頭首

Profile Picture

佐藤茂

事務局門徒

Profile Picture

佐藤はるみ

事務局門徒

Profile Picture

郷家優

門徒

Profile Picture